Special
2006年12月29日
Wiiほしいなぁ。
いやいや渋谷とか、街はすごいことになってますが、みなさん忘年ってますかぁ?
ども。最近は、マッコルリにハマってるAIでございます♪

今年は、いろいろな経験できて、本当いい年だったなぁ。
なんてったって、チャグラ始動!
そうやん!
それやん!
0から始める=1にも2にも100にも10000にもできる可能性があるってことだからね。
音楽に触れてたくさんの人と作り上げていく〝毎日〟。
決して平坦じゃなかったけど、本当、良かった。

でもまだまだ行きたい!
来年も歌っていきまっせ♪

そう、来年はチャグラ初のアコースティックライブ始動!
なんてたって声3つですから。
一番響くのがアカペラだったっりするけど、ごくシンプルに、チャグラの声を届けたいって想いもあってね。
あなたが知らない私達。
私達も知らない私達。

今年いろんな場所でもらった、たっくさんの刺激を載せて、来年はもっともっと音を深めて行けたらって思います。

こんな気持ちで来年を迎えられることに感謝。
みんなのおかげです。
ありがとう!!

さ。掃除も終わったし準備万端。
来年いきますか!
って時計を見れば...
2006年あと3日だよ!

年末にこんな独り言を見てくれている皆様。
何しとんねん!!
ウソウソッ!(・∀・*)ノ
本当ありがとうね!

心を込めて...
よいお年を。

-AI-

>>日時: 2006年12月29日 03:14
2006年12月19日
寒いなぁ~。
寒いですね~。
忘年会シーズンですね~。
クリスマスですね~。
今年終わりますね~。
元気ですか~!?

さてさてChagraといえば...
先日、私の家でレコーディング。
デモ録りでございました。
3曲ぶっ通しRec!
PCと睨めっこ状態で初のエンジニアをしまして。
さすがに6時間目に突入すると目に疲れも見え初め、TAMAが何も言わずに肩を揉んでくれたのはありがたかったのですが...。
「あの...画面が揺れて、操作がまったくできないんですが....。」
TAMA 「あ......。すんません。」
3秒で終了。
かわいそうに........。
「好意が裏目にでてもうたわ~!」とTAMA苦笑い。
いや。
ちょっと。
なんか。
良かったです。(笑)

とまぁ、和気藹々とやっております♪

さてさて、近づいてきたクリスマス。
今年もメンバーと過ごすことになりそうな予感。
毎年恒例かよ!!
こんな私達。
はっきりいって、
さぶいです。

はい。

でも、曲煮詰めて、歌って、録って、いい気分なのでいいです。

よし!こい!さぶいクリスマス!

-AI-

>>日時: 2006年12月19日 00:24
2006年12月09日
鍋したい。

行って来ました。
Jamie Cullum。
今回は、tamaとkey.Hataoさんと3人でね。

たぶん。
あの人が日本人として日本にいたら、日本の音楽シーンは変わってるのかな...。
そんな印象。

以前から好きだったけど。
今回生は初めて。
JazzからRock。ピアノ、ギター、ドラム、ボイパ、スキャット、ヴォーカル......。
なんでもやるのよね。とにかく。
UKJazz界のミュージックエンタテイナー健在。

彼が使うマイクも、スタンドも、グランドピアノも、体も。
すべてが別の楽器へ変化していく。
ピアノをドラムとして使い、彼の手のビートに合わせて歌いだす。
歌はもちろん、ピアノを奏でる演奏も良かった。
楽しませる、引き込む、全身で、自分が楽しむ。

きっとライブへ打ち込む彼の情熱は、
初めてステージを観た人であっても伝わったんだろうなぁ。
てゆうか、あれは伝わらないわけがない。

大人も子供もひっくるめて、本当に音楽で音楽して燃えつきた。
久々に楽しかったなぁ~...♪

ライブ行ったことない人は、是非是非行ってみて下さい。
あの曲好きとか、この歌い方好きとか、いろいろあるけど。
まず、彼がステージにいるということが「良いんです。」

はぁ。おもしろった。

さてさて、焼酎がおいしい季節になってまいりまして。
鍋してますか?
私は秋に2回ほど..。
『豆乳鍋、ポン酢にごま油少々』
コレやばいです。

はぁ~......
そろそろ、あったまりたいなぁ~。

-AI-


>>日時: 2006年12月09日 02:36
2006年12月07日
ヤマトさん★5つ

いよいよ冬も深くなってきましたー。 おぁー寒い寒い。

そいえばあたしはいつも形容詞を2回繰り返すクセがあるのだけど、なんでもこれは京都の人特有のものらしい。とあとで知りました。
そいえば大阪の友達はあまり言わないなあ。

かわいいかわいい。
ちっちゃいちっちゃい。
でっかいでっかい。
しょぼいしょぼい。
すっぱいすっぱい。
まずいまずい。
こすいこすい。

こんな感じ。
多分大阪でいうめっちゃとか東京でいう超とかの変わりなんかな。

そんなわけで末端冷え性のわたくし、近頃寒い寒いを連発しております。

おー寒い寒い。

そんな中ホットな話題。
この間打ち上げの帰りにタクシーに乗った時にとっても素敵な運転手さんに出会いました。

爆睡してなかなか起きないあたしをやさしく起こしてくれ、お金を払おうと思ったらつり銭がないとのこと。
じゃあコンビニ寄って下さい。
というと「いいですいいです、私が行ってくずしてきますから。」
と運転手さん。

まあそこまでは普通なんですけど、いざ払おうと思ったらお金をくずした意味がなくなるにもかかわらず、端数を負けてくれました。
その上降りる直前にさっきコンビニで買った袋を渡され

「朝ごはんにどうぞ。」
と一言。

え、いいんですか!?
と困惑しながらもお言葉に甘えていただきました。

家に帰ってみてみると
バナナ
ロールケーキ
牛乳

が入っていました!
なんてあったかいの!めっちゃ感動!
さらには女心をわかってますね!
ナイスチョイス★★★★★

あくる朝、心して食しました。
ごちそうさま。

と。ご機嫌な1日を迎えるはずだったのに、気づけばケータイが見当たらない。
ん~、どこさがしても見当たらない。

そうです。タクシーに置き忘れたのだー!
移動中に友達に電話した記憶があるから絶対タクシーやーぁーーー!

でも領収書ないし全然どこのタクシーか覚えてないし。。。。。。
とりあえず自分の番号にひたすらかけまくるるるるるーーー。

30回目くらいにしてやっとつながったー!
お、奇跡!! バックアップとってなかったから無かったら死ぬとこデシタワ(+o+)

とりあえずホッと胸をナデオロス。

そしたら、またまたいい人やからあたしの都合のいいところまで届けてくれるってぇ~!
昨日も今日もお世話になりっぱなしでどうしようもないので、これは何かお礼をしなければ!と思いケータイと引き換えに宝くじを10枚あげました。
ちゃーんと招き猫に願かけておきましたよ!

そしたらえらい喜んでくれはって、当たったら絶対ご馳走するから!!っと言い残して嬉しそうに去っていかはりました。

昨日朝食を買ってくれたやさしい運転手さんと今日また会うなんて、なんか不思議な縁を感じてしまいました。
と同時に東京も捨てたもんじゃあないな!と、とてもとてもあったかい気持ちになりましたよ!
この場を借りてもう一度お礼を!


★ありがとうヤマトさん★


ちなみに・・・

抽選日はもう終わったけどいっこうに連絡ないので、多分当たらなかったのでしょうねぇ。。。
これで当たってたら本気で’’リアル鶴の恩返し’’ でドラマ化ですけどね。

まあま、現実はそんな甘っちょろくない!と。

さあさ今年も残すところあと3週間。
この間のライブで出し切った力と、残った課題を背負って今年を駆け抜けたいと思ひまする。

あ、なんか締めっぽくなったけど、気が向いたらまた今年中に書きまーす!

では。

*tama*


>>日時: 2006年12月07日 22:18
2006年12月02日
半年という短く長い時間★

11月29日。
2006年を締めくくるChagraのライブに駆けつけてくれたみんな、ほんまにありがとう。

chagraを結成してあっという間に半年。
ほんまに中身の濃い半年やったな~。

2006年の5月に初ライブのステージを踏むまでの数ヶ月間はほんまにもどかしい気持ちやった。
常に歌は自分の中にあるはずやのに、それでも息苦しさみたいなのがあって。

辛い時に鼻歌を歌うと気持ちが楽になったり、
家で音楽を聴くと癒されたりするけど、
あたしはどうしても心から満足できひんかった。

わがままかも知れへんけど、自分がステージで歌う事と、その歌声に答えてくれるみんながいてくれる事が私にとっての一番の音楽なんやな~てわかったんや。

あと、chagraの結成に際して
「力になりたい。」「一緒に楽しいことをしよう。」って言ってくれた
たくさんのミュージシャンにほんとに感謝。
今Chagraがここにあるのはみんなのおかげ。みんなのおかげ。

この気持ちを忘れないで来年も突っ走っていくから、
みんなついてきてな~。
みんなの心を守ったる~!!!!

SAN


>>日時: 2006年12月02日 22:35
2006年12月01日
大きな力。

7thFLOOR終了!

まずは、出演してくれた男性2人Gu&Vo.のHeartさん。
前にイベントで一緒に出演してからすごくChagraを愛してくれておりまして。
「また、やりましょうね!」の一言から今回実現!
彼らのフォークな音色と優しい声が胸にス~っと響いてきて良かったなぁ。
〝あったかい〟
うん。これが似合う。
Heartさん、本当にありがとう!

そして、maru。
彼女は、以前声を聴いて一発で胸を撃ち抜かれたSinger。
そして今回初共演!
ウッドベースとギターonlyのアコースティックな編成。
本当に素晴らしい歌を聴かせてくれました。
歌う時の妙な安心感と、楽しい人柄も彼女の魅力だと思うなぁ。
〝只者じゃない〟
うん。これが似合う。
maruちゃん、本当にありがとう!

そして、今回たくさんの人が、かけつけてくれまして。
〝みんないてくれてたんだなぁ~〟って、ステージにて実感。

今年、曲制作を開始して『Chagra』を確立する過程で、メンバーとも何度もぶつかってできた曲達があって。
そして、作り上げた曲達を最後にみんなに届けたいってゆう想いもあっての1時間。
〝今のChagra〟と〝これから行くChagra道〟を詰め込んだライブってかんじですね。
みんな楽しんでもらえたかな?
さらに今回のイベントは『歌』のアプローチが3バンド分。その『声・楽曲』おもしろさが伝わっていたらいいなぁと思うのです。

にしても最後は、すごくみんなの手の音をあったかく感じた。
〝みんな、ス・テ・キです。〟
うん。これが似合う!(笑)
みんな、本当にありがとう!!

Chagraの周りにいるみんなが、今、大きな力になってます。
今年いっぱい精一杯。
その大きな力と共に私達は制作に走り出します!

そして、今年は、Gu、Ba、Dr、Key、Saxってゆうわりとしっかりした編成でやってきたけど、来年はシンプルな編成でしっとりライブもやっていけたらいいなぁ!と思ってるし、また新しい私達を見せられると思うからゼヒゼヒ来年のChagraもお楽しみにね★

ありがとうみんな。

-AI-


>>日時: 2006年12月01日 03:33